<

経営を学ぶなら千葉県中小企業家同友会

spac
spac
  doyu logo 千葉県
商工労働部
千葉県産業情報
ヘッドライン
中同協 e.doyu 会員検索 JOBWAY
spac
top
spac
 2016(平成28)年度「千葉県に対する政策要望」全文  ◆人を生かす経営に必読 『新・共に育つ』 
 
 

あなたの会社では、こんな悩み、課題がありませんか?
@景気が上向き加減とはいえ先行きが不安。どうすれば活路と展望が描けるのか。
A人材をどう確保し、育てればいいか。どうすれば社員が危機感を持ち一緒に頑張ってくれるか。
B後継者をどう育成すれば・・・。会社を継いだものの悩みがいっぱい。
C経費は徹底削減し、これ以上は限界。どうすれば自社の財務体質を強化できるか。
D金融機関との日頃の付き合い方、対応の仕方はどうすればよいか。
E経営の悩み、問題点、課題、将来展望などをザックバランに話合える経営者の仲間が欲しい。

同友会の輪に加わって、一緒に解決していきましょう!

 
  更新情報
7/11 成田支部総会記念講演
震災からの復興 強い会社とは何か?有事に負けない会社づくり

7/10 千葉大学キャリア講座  水上明美(みずかみあけみ)講師の講義録
7/9 千葉同友会第43回定時総会記念講演   経営指針の共有で社員の夢が叶う企業づくり
7/8 社長が大学講師に!
千葉大学キャリアセンター「実務家によるキャリアデザイン入門A」を開講

7/8 市川浦安支部40周年記念パネルディスカッション
はじめはどこも小さかった 苦労と挫折、成長、そして同友会での学びを語る

7/8 千葉同友会第43回定時総会開催
6/13 第4回関東甲信越青年経営者フォーラムin群馬
6/13 最初はどこも小さかった!
原点を探る 〜サイゼリヤ記念館見学ツアー開催中〜

6/7 共育委員会 活動レポート
経営者と社員がお互いに学びあい、育ちあう社風を目指して

spac
sen
spac
 
   千葉同友会第43回定時総会開催!
 
 

人を生かす経営の実践・1700名会勢へ思い1つ、更なる飛躍の年にしよう
千葉同友会第43回定時総会が5月19日ホテルグリーンタワー幕張にて開催され、 名が参加しました。
 冒頭、林康博会長の開会挨拶の後、森田健作千葉県知事、今井克己千葉市経済農政局長より来賓挨拶をいただきました。
 第1部の総会議事は、浦田直門氏(千葉西支部)、櫻井陽子氏(船橋支部)、榎本教俊氏(習志野支部)の3議長による進行のもと、2016年度活動報告(山本克己代表理事)、決算報告(佐藤信嗣総務財務部会長)、監査報告(山本沖監事)、2017年度活動方針提案(宮澤正則代表理事)を行った後、2017年度議案を盛大な拍手で採択し、2017年度理事・監事が選出されました。

〈2017年度基本方針〉
@「労使見解」にもとづく『人を生かす経営』実践企業を数多く生み出そう。
A1700名千葉同友会を早期に達成しよう。

 その後、各種表彰を行い、支部表彰として、2016年度年間増強数トップの千葉東支部(41名)、年間増加率トップの千葉東支部(41名)、年間増加率トップの安房支部・佐倉支部(50%増)、個人表彰として年間5名以上の増強をされた8名の表彰を行い、〜

ー全文を読むー

 
 
  会長より皆様へ   千葉同友会が語る21世紀型企業  
spac spac
 
  同友会とは   同友会の3つの目的  
spac spac
 
  入会のご案内   千葉同友会案内パンフレット
 
spac spac
  企業規模・業種に関わりなく、中小企業の経営者で会の趣旨に賛同される方は、どなたでもご入会いただけます。 詳しいお問い合わせについてはお気軽に事務局までお問い合わせください。
spac
doyu1
rain
doyu2
rain
doyu3
rain
doyu4
rain
doyu5
rain
doyu6
rain
doyu7
rain
doyu10
rain
doyu9 rain
logo logo
事務局
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-22-2
         千葉中央駅前ビル7F
周辺の駐車場地図 
TEL 043-222-1031 
FAX 043-222-8207
sen
≪時代を切拓く!若手経営者に聞く≫
sen
≪千葉同友会の足跡を探る≫
sen
≪功労者をたずねて≫
sen
≪我がまち探訪記≫
sen
≪成長企業の実践に学ぶ!≫
sen
企業変革支援プログラム
rain
 
spac