第8次中期ビジョン(2015年~2019年度)

エンパワーメントを発揮できる企業・地域・同友会を創造し、全県に支部を立ち上げ、2000名会員をめざそう!

■千葉県中小企業家同友会意訳

エンパワーメント(Empowerment)とは、個人と企業・地域・同友会などのあらゆる組織がその潜在的な力を全面的に発揮し、自分の人生とその属する組織において、 人々に夢や希望を与え、勇気づけ、響き合って人が本来持っている生きる力を湧き出させること。

 

1.エンパワーメントを発揮できる企業づくり

―多様性・違いを尊重し、「人を生かす経営」を実践し、新しい時代を切り拓きます

 

2.エンパワーメントを発揮できる地域づくり

―地域の資源を掘り起こし、地域内経済循環(地域でおカネが回る仕組み)ができる地域をつくります。また、今後の日本経済・地域経済のあり方について学習する機会を増やします。

 

3.エンパワーメントを発揮できる同友会づくり

―率直な本音の交流と本質論議のできる場を広げ、全県を網羅する、30支部2000名の同友会をつくります。