1番良い形で就職できるように

ムラタ(有)東芝OAスクール 代表取締役 村田裕子 氏(千葉西支部)

 ハローワークへ行かれている求職者の方の再就職を支援している、千葉西支部の村田裕子氏(ムラタ(有)東芝OAスクール)を訪ねて来ました。

 元々は情報機器販売会社として昭和61年1月(今年で31年目)設立するも、ワープロが世の中に普及し、時流を読んで、ワープロを教える「東芝OAスクール」を開校(東芝情報機器㈱から看板提供を受けているが資本関係はなし)。行政からも教育センターや公民館でのワープロ講座を受託するようになる。現在は「千葉県産業人材課」「独立行政法人高齢・障害・求職者支援機構」からの受託である行政の職業訓練が主な事業です。

 パソコンや簿記の資格取得から、Web作成、ビジネスマナーまで講習しており、就職して即戦力となれるよう支援。

色々なコースがあり、3~6ケ月の訓練で月曜から金曜まで1日6時間、訓練生は毎日受講します。

グループ討論なども取り入れ、働くことの意味を問い直す機会も設けています。ただし、資格やスキルの取得はあくまで手段であり、就職することが目的であるため、履歴書の書き方から求人情報の見方、面接の受け方などの細かなところまで就職活動を支援しており、一番良い形で就職できることを目指しています。

 また、修了後のアフターフォローにも力を入れており、修了生の相談にも積極的に取り組んでいるとのことです。

(事務局 道山)

 

◆会社概要…所在地:千葉市中央区中央3-3-1 フジモト第一生命ビル10F 事業内容:教育支援業、人材紹介業 従業員数:16名(パート・アルバイト10名)