【企業訪問記】お困り事を解決すべく日々邁進

(株)アルファ おそうじ本舗南流山店 代表取締役 富樫 径氏(流山支部)

 南流山駅から徒歩約15分、江戸川の土手の近くに(株)アルファ (FC加盟店 おそうじ本舗南流山店/介護リフォーム本舗南流山店)の新社屋があります。この新社屋は以前の事務所の前を散歩している現在の土地オーナーの方に、手狭なことを知っているからということで建てていただいたそうです。

 創業当初の事務所は1Kアパートの一室でした。銀行からの融資がなかなか受けられず自転車操業の日々でしたが、お世話になる方々に感謝を伝えていくため仕事を通して成長していこうと決心すると、様々なお仕事の依頼が入ってくるようになったそうです。売り上げよりもお客様のお困り事を解決させることを第一に考え、どんなに職人並みの腕をもって作業をしてもお客様に喜んでいただけなければ意味がないと語っていました。

 ところが、お客様に喜んでいただくために邁進しようとすると従業員への指導に熱が入りすぎてしまい、入っては辞めの繰り返しで途中投げやりになったことがあったと言います。従業員に石の上にも三年と思ってほしいのであれば、指導する側も同じ気持ちで育てていかなければならないことに気づいたと言います。

 介護リフォームを始めた理由はお客様とお付き合いをしていくうちに高齢化が進んでいることを実感し、お客様が最後まで自宅で生活ができる環境を作ってあげたいと思うようになったことがきっかであると言います。また、今後退職年齢が引き上げられる可能性が十分に考えられ、高齢の方々も働いていける環境を作るのが経営者の役目だと語っていました。

 さらに、貧しい国に物資が行き届いてほしいという思いからリユース品を回収し海外へ輸出する事業も行っているようです。同じ事業を展開している方と繋がりを持ちたいと述べていました。

 常にお客様や従業員への思いやりと感謝の気持ちを忘れずに仕事と向き合う姿勢が印象的でした。お客様のお困り事解決はもちろん、そこに止まらず現代社会が抱える問題の解決にも取り組もうとする熱い思いが伝わってきました。 

(事務局 松本)

◆会社概要…所在地:流山市木1365番地(木A5-1街区2) 創業:2011年 資本金:300万円 従業員数:67名 事業内容:清掃業、介護リフォーム、収集運搬業、古物商