【企業訪問記】永遠に、世代が変わってもつながっていく想いで ~お客様と生涯付き合う美容室~

美容室ai-sy 代表 小西 祐嗣(八街支部)

 今回は山武市で美容室を構えている小西氏を訪ねてきました。美容専門学校を卒業後、美容師として働きますが、家族の生活の安定を考えて2年前に出身地の山武市に美容室を設立しました。

 美容室業界としては、現在1日に3軒増えて1軒閉店するような状況であり、その背景には、美容師は独立しないと生計が成り立たずたくさんの人が独立するも、プロモーションや資金繰りができずに廃業してしまう方が多いことがあります。そもそもの雇用条件が改善されるためには、もう少し美容師が積み上げてきた時間・価値に対し、価格が転嫁される世の中にならないと難しいと語ります。

 山武の地域の中では美容室は10軒前後しかなく、そこまで競争は激しくないとのこと。居住地の1.5Kmが商圏になり、それ以上になると千葉市や東京などの遠方を利用する傾向があるため、今まで離れた所に行っていた潜在顧客が、認知が広がるなかで少しずつ来てくれるようになっています。

 社名の「ai-sy」はギリシャ語で「永遠のつながり」を意味しており、お客と生涯、そしてその子供や孫とまでお付き合いしたいという想いで付けたと語ります。人口が少ない地域ですが、どんな年代の方にでも応えられるようにすることを大事にしており、そのための取り組みとして、細かい学生価格の設定、オシャレで清潔な店内づくり、またキッズスペースを作って子供連れのお母さん方が来られるようにすることや、歯のセルフホワイトニング機などの最先端の設備を入れ続けるなど、どんな人にでも続けて来てもらえるように取り組んでいます。

 ただ現在のお客様は20~30代の方が多く、地域の中では珍しくて嬉しくもあるけれども、それ以外の年齢層が増えないことに悩まれており、今後もプロモーションを続けていきたいとのこと。

 お客とも、働いてくれるスタッフとも、永遠に、世代が変わってもつながっていられることを目指す美容室の、今後の取り組みに期待が膨らむ訪問でした。

(事務局 道山)

◆会社概要…所在地:山武市埴谷1740 従業員:3名 事業内容:美容室