第44回経営研究集会 News Vol.1

千葉県中小企業家同友会 第44回経営研究集会 News Vol.1

輝ける未来へ !
次代を創るのは今のあなた
踏み出そう、イノベーションの第一歩

◆実行委員長あいさつ


この度、千葉県中小企業家同友会第44回経営研究集会の実行委員長を担当することになりました、東葛支部 日東商事(株) の坂本です。
私が入会したのは2004年。きっかけはお客様からの紹介で、第29回研究集会に誘われたことでした。グループ討論で業種、業態、性別、年齢を超えた経営者が、社員の事、地域の事を熱心に討論していた姿は、衝撃的であり、新鮮であり、まさに自分が目指したい経営者の姿でした。今でもはっきり覚えています。その後支部例会参加すると、自身の悩みを聞いてくれる仲間が出来、その翌年に経営指針成分化セミナーを受講。あれから14年間労使見解に基づいた理念型経営を目指し、活動を続けてきました。
そして今回その自分が研究集会実行委員長を任され、当時のような新鮮な気持ちでいっぱいです。一生懸命やっていきます。
今回のスローガンは「輝ける未来へ!次代を作るのは今のあなた~踏み出そう、イノベーションの第一歩~」。2018 年県方針をもとに今後の中小企業の活路を考えたところ、魅力ある企業で一人一人が輝く会社作り、発想の転換、イノベーション、逆風を(ピンチを)次のステップに(チャンスに)するなど、たくさんのキーワードが出た中で出来たものです。
この研究集会を通して、多くの経営者に同友会のすばらしさを知っていただき、多くの仲間を作り、同友会勢を盛り上げる機会になるようしていきたいです。何卒よろしくお願いします。
第44回経営研究集会 実行委員長 坂本 吉敬

――――――――――――――――――――――――――――――☆彡
◆基調講演
次代を創るのは、真の全社一丸経営
~日本でいちばん大切にしたい会社に学ぶ~
―――――――――――――――――――――――――――――☆彡

報告者:千葉オイレッシュ(株)代表取締役 野村 進一氏(かずさ支部)

【会社概要】
◆創業/1980年◆資本金/6000万円
◆社員数/47名(内パート アルバイト5名)
◆事業内容/潤滑油、再生油の製造及び販売、産業廃棄物再資源化事業所

<概要>
千葉オイレッシュ(株)は君津市に位置し、あらゆる廃油・引火性廃油・廃酸・廃アルカリ等の回収、リサイクル業務を専門とする産業廃棄物再資源化(中間処理)事業所です。3Kと呼ばれる業界ですが、創業から37年間赤字経営は無く18年間離職者ゼロ。更に従業員の月平均残業時間は10時間以内平均年収は大企業並みの673万円
それを証明するように「第4回日本で一番大切にしたい会社審査委員会特別賞」をはじめ、「第21回千葉元気印企業大賞奨励賞」など様々な賞を受賞しています。

創業当初からワンマン経営にならないよう細心の注意を払っていた同氏。順調に利益を上げ、社員も増えていく中、ある社員の核心をついた一言に猛省します。「社員や取引先を大切にする会社で倒産した事例はない。社員の幸福を願う会社こそが伸びる」。この坂本光司法政大学大学院教授の言葉を契機に社内大改革に取り掛かります。

結果、現在では社員が辞めることなく安心して勤められる会社づくりに社員全員で取り組んでいます。