第2分科会(担当:共同求人委員会)
基本テーマ:SDGsへの取り組みを加速させる採用活動
「現役大学生に聞く!就職活動、中小企業、SDGsへの考え!
~大学×企業×学生!笑いと涙で溢れる180分!~ 

 【コーディネーター】
 神田外語大学 キャリア教育センター 
 ゼネラルマネージャー 杉本 雅視氏
(千葉県大学就職指導会※会長)

 ※千葉県内にキャンパスを有する29私立
  大学の就職担当者で構成される団体

【コーディネーター】
 (株)新栄 総務部長 金子 孝氏

設立年 1977年
資本金 3,000万円
年 商 5億3,000万円
従業員数 31名(内パート・アルバイト6名)
事業内容 OA機器、車、工業向け抜き加工、
      アッセンブリー品の製造

【パネラー】現役大学3年生4名

 

 2020年度から本格実施されている新学習指導要領では「持続可能な社会の創り手の育成」が明記され、教育現場にもSDGsの考え方が広く普及していることが予想されます。
 では実際の学生たちはどこまでSDGsと自身の将来像をリンクさせて就職活動に取り入れるのでしょうか。本分科会では企業、大学、学生の3者が登壇し、それぞれの視点からSDGsへの関心や就職観、更に中小企業に対する認識の違いに迫ります。
 持続可能な経営には若い人材の継続的な採用が必要不可欠です。本分科会での学びを通じて、ぜひ新卒採用にチャレンジしてみませんか?