千葉県
商工労働部
千葉県産業情報
ヘッドライン
中同協 e.doyu 会員検索 JOBWAY
 
 
   
 
 


千葉県信用保証協会と懇談
日本政策金融公庫千葉支店と懇談
・2016年 中小企業憲章・条例推進月間キックオフ集会
・第42回定時総会・経営研究集会の開催!

 
 
  経営指針
  激動の時代を乗り切る決め手、「経営指針」の確立と実践

同友会では「経営理念」、「経営方針(戦略)」、「経営計画」の3つを総称して「経営指針」と呼んでいます。かつてない激動の時代を迎えている今日、この環境変化を正確に分析し、自社の強みを伸ばして、全社員の英知を結集した経営をするためには、経営指針の確立と実践が何よりも大切です。同友会では経営指針成文化セミナーの開催、経営指針の相互チェックなど、会員同士の切磋琢磨の中でこれを確立、実践していく運動を進めています。


 

■経営指針の意義■
1. 企業経営に対する経営者の任務が明確になり、経営者自身の使命感、意欲を高めることができる。
2. 目標が明確になり社員のヤル気を引き出し、企業全体のパワーアップがはかれる。
3. 企業の社会的役割、性格、将来ビジョンが明確になるため、社員が企業に誇りをもち、働く意欲を増進させる。
4. 優れた人材の採用が可能になり、社員教育の方向も明確になることから、自主的に学ぶ気風を職場に定着させることができる。
5. 労使の信頼関係を強め団結がより強固なものとする。
6. 顧客・取引先・銀行など対外的にもイメージアップをはかることができる。

 
  ・経営指針成文化セミナー第22期が終了
 
 
 
  共同求人・社員教育
  不況打開のカギは"人材"にあり
 −採用から教育まで共同の力で−

 

■共同求人

新卒者を対象にした共同求人活動。学校にもすっかり定着し、ガイドブック発行、学校訪問、就職セミナーなどを共同してすすめています。また、たんなる採用のみにとどまらず、活動を通して企業体質を革新することも重視し、企業づくりセミナー等も行っています。また転職者を対象にした中途採用合同面談会も開催しています。
・地域で頑張る企業の魅力を〜 会員企業見学バスツアー&情報交流会
・千葉の元気な中小企業魅力発見フェア
・全国共同求人交流会in沖縄

 
■社員教育

同友会の社員教育は、経営者と社員が共に育ち合う共育の精神で行われ、一社ではできない視野の広がりと豊かな刺激、自己啓発の契機を与えることができると好評です。新入社員、パート社員、営業社員、幹部社員などの対象別の研修会のほか、社内研修についての相談や講師派遣も行っています。

第1回新入社員フォローアップ研修開催
第27回社員教育活動全国研修・交流会in山形

 
 
 
  労使問題
  近代的な人事制度の確立をめざす活動

近代的な人事制度の確立をめざす活動
社員のヤル気を引き出し、強靭な企業体質をつくり上げるために、近代的な人事制度の確立が不可欠です。同友会では、就業規則や賃金・退職金制度の確立、労働時間短縮の取り組みなどについて、会員企業の実践や専門家のアドバイスを中心とした勉強会を行なっています。

 
 
 
  政策活動
  経営環境の科学的分析と政策提言活動 −企業努力が報われる経営環境づくり−

経営努力が報われる経営環境づくりを目指して、毎年千葉県に対して「政策要望」を提出したり、各政党との懇談会を行ったりしています。また全国協議会を中心に、国に対する政策要望を提出したり、「地域と中小企業の金融環境を活性化させる法律」(金融アセスメント法)の制定を求める運動にも取り組んでいます。


・2015年度(平成27年度)「千葉県に対する政策要望」完全版
・中小企業元気戦略セミナー
・三政党との懇談会を開催
・公明党との懇談会を開催

 
 
 
  障害者問題
  バリアフリーの社会をめざす障害者問題の取り組み

障害者が生き生きと働ける場をつくることが、全ての人にとっても働きやすい企業、本当に豊かな社会づくりにつながるとの認識に立ち、障害者問題にも積極的に取り組んでいます。障害者を雇用している企業の見学会や、養護学校の先生との懇談会など地道な活動を続けています。

第17回障害者問題全国交流会in神奈川
 
 
 
  女性部会
 

長い間、家庭の中で家事をつとめ、子供を育てながら、社会への進出が少なかった女性でありましたが、現代では家庭があっても仕事と両立させ、女性の感性を様々な分野に生かしていくことが求められています。
しかし現実には、様々な問題があり、積極的に自己啓発をし、学んでいくことが難しいことも事実です。また、時間や行動に制限が多い女性経営者が、明るくはつらつと企業を経営し、社会に貢献するには、男性以上の努力と精神力が必要です。
そんな中、女性経営者が一致団結し、女性のしなやかさ、したたかさで、会社の元気を勝ち取り、ひいては「女性の視点で社会を変えよう」の目標をもち、女性部会を設立しました。
これからどんどん増えていく女性経営者に対し、スキルを高め、女性経営者ならではの悩みを共有し、力強く歩む活動を展開中です。共に歩みましょう!

■主な活動
・男女共同参画社会に向けての取り組み
・障がい者問題についての学習と協力
・人材育成についての学習
・人も企業も元気な千葉県づくり(県知事との懇談など)

 

第19回女性経営者全国交流会in北海道
経営者の健康は会社の健康、見直そう!あなたの食生活!
社長が心身共に健康で、おだやかな笑顔で皆を幸せにするために

 
 
 
  支部例会
  企業経営の無限の宝庫 −支部例会−

現在、地域ごとに設けられた18の支部で、原則として月に1回、支部例会が開かれています。会員の生々しい経営体験の報告とグループ討論等を中心に、真剣で率直な学び合いを行なっています。


  ■支部例会の魅力■
1. 経営者に最も大切な戦略的発想(長期的視野・大局的見地)や経営の理念・哲学を学ぶことができます。

2. 異業種の交流から、経営上の思わぬヒントやアイデアが得られます。

3. ホンネの交流の中で、明日への活力がわいてきます。

4. 幅広い業種・地域のネットワークができ、すばらしい友人にも出会えます。

※会員の方はどの例会にも参加することができます。
 
     
 
 
・千葉東支部
・千葉中央支部
・千葉西支部
・美浜支部
・四街道支部
・市原支部
・かずさ支部
・茂原支部
・安房支部
・成田支部
・佐倉支部
・北総支部
・八街支部
153 社 
 76 社 
147 社 
 32 社 
 23 社 
 69 社 
 45 社 
 26 社 
 12 社 
 87 社 
 34 社 
 33 社 
 24 社 
  ・船橋支部
  ・習志野支部
  ・八千代支部
  ・市川浦安支部
  ・鎌ヶ谷白井支部
  ・松戸支部
  ・東葛支部
  ・野田支部
  ・手賀沼支部
  ・流山支部
  

 2016年5月25日現在
142 社 
 32 社 
102 社 
124 社 
 55 社 
97 社 
 47 社 
 51 社 
 60 社 
 18 社 
  

1,489 社 
 
 

・「大網白里・茂原地域」支部設立記念例会開催 
・佐原支部(仮称)第1回設立準備例会 
・県内19番目、流山支部誕生 ・北総支部第2回定時総会記念講演
・2013支部総会特集 ・流山・山武/長生・新支部設立に向けて
・西ブロック・北西部ロック合同例会 ・かずさ支部1月例会 
・手賀沼支部設立5周年記念例会 ・千葉東支部例会

 
 
 
  経営研究集会
  全県の英知を結集する経営研究集会

毎年1回、千葉県同友会の最大の行事として開催。大学の研究者や全国各地の優れた経営者による講演、県内の経営者を中心に実践に学ぶ分科会など設定。中小企業の今後のあり方を探り合っています。

己を変革せよ!我ら未来の開拓者
〜中小企業から発信する「人を生かす経営」
第41回千葉県経営研究集会の報告

 
 
 
  同友会大学
  【開催趣旨】

 私たち中小企業は、現在大きな時代の転換期に遭遇しております。経済のグローバル化の進展が、中小企業に対しても少なくない影響を及ぼしつつあります。とりわけ、最近では原油価格の高騰が様々な原材料・物流費の価格高騰につながっており、多くの中小企業がそれを販売価格に転嫁できず、極めて厳しい経営を余儀なくされております。
 このような激動の時代にあるからこそ、経営幹部・経営者が大局と本質をつかみ、揺るぎのない価値観・座標軸を確立し、時代に勇躍立ち向かっていける力を育むことが求められております。
 このたび千葉同友会では、時代認識をしっかり持ち、主体的に生きるための総合的な人間力を高めることをめざして「同友会大学」を開講することになりました。経済、社会、文化、地域、歴史といった幅広いテーマを取り上げ、学びあってまいります。多くのご参加をお待ちしております。

同友会大学通信
第16回元気戦略セミナー

 
   
事務局
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-22-2
         千葉中央駅前ビル7F
TEL 043-222-1031 
FAX 043-222-8207
≪時代を切り拓く!若手経営者に聞く≫
≪千葉同友会の足跡を探る≫
≪功労者をたずねて≫
≪我がまち探訪記≫
≪成長企業の実践に学ぶ!≫
sen
≪千葉同友会案内パンフレット≫