<

経営を学ぶなら千葉県中小企業家同友会

spac
spac
  doyu logo 千葉県
商工労働部
千葉県産業情報
ヘッドライン
中同協 e.doyu 会員検索 JOBWAY
spac
top
spac
 2016(平成28)年度「千葉県に対する政策要望」全文  ◆人を生かす経営に必読 『新・共に育つ』 
 
 

あなたの会社では、こんな悩み、課題がありませんか?
@景気が上向き加減とはいえ先行きが不安。どうすれば活路と展望が描けるのか。
A人材をどう確保し、育てればいいか。どうすれば社員が危機感を持ち一緒に頑張ってくれるか。
B後継者をどう育成すれば・・・。会社を継いだものの悩みがいっぱい。
C経費は徹底削減し、これ以上は限界。どうすれば自社の財務体質を強化できるか。
D金融機関との日頃の付き合い方、対応の仕方はどうすればよいか。
E経営の悩み、問題点、課題、将来展望などをザックバランに話合える経営者の仲間が欲しい。

同友会の輪に加わって、一緒に解決していきましょう!

 
  更新情報
3/20 2016(平成28)年度「千葉県に対する政策要望」全文
3/18 経営指針成文化セミナー第24期が4月よりスタート
3/18 1月27日(金)「同友会活用講座」
3/18 障害者問題委員会 第21回「家庭、企業、学校による三者懇談会」
3/18 市原浦安市部創立40周年企画
3/18 第3回千葉ブロック合同例会
3/16 第1回例会づくり交流会開催
3/16 『第7期同友会大学』修了
3/16 千葉県24番目の支部つくも支部が設立
2/26 同友会大学  〜同友会大学第12講(講師 宮本みち子氏)
2/23 何を引き継ぎ、何を革新するのか
〜 千葉同友会草創期の想い・苦労、今後の同友会運動への期待を語る

2/23 人口減少、高齢化の呪縛にとらわれない経営  〜人の喜びの追求が新たな需要を創造する

spac
sen
spac
 
   千葉県24番目の支部、つくも支部が設立
 
 

 2月3日、東金市のエストーレホテルアンドテニスクラブにて、つくも支部設立総会が行われました。つくも支部は東金市で活動を行う予定であり、千葉同友会では24番目の支部です。当日の総会には、他支部から支部長をはじめとする会員の方が50名近くかけつけました。

古川毅彦支部長


 第1部の総会では、山本代表理事から同友会がどういう会か、実体験を交えて説明がありました。また、設立までの動きについて、新支部設立部会長の真仲氏より経過報告がありました。また、総会から各団体・金融機関から6名の来賓の方にお越しいただき、代表して東金商工会議所の副会頭・石川勝様よりご挨拶をいただきました。
 そして、のちに支部長に選出された古川毅彦氏(古川運送(株)・代表取締役)が声高らかに支部方針を読み上げました。つくも支部の初年度スローガンは「研鑽〜現状に目を背けず、理想の実現へ〜」であり、古川氏は「当団体は高い志を持った経営者の学びの場です。ここに集いし仲間たちと学びあい、高め合って自社の経営環境の改善、経営革新の実現を目指します。そして自社の発展がこの地域や日本経済の発展に寄与することを強く信じています。設立初年度で模索が続くかもしれませんが現状に目を背けず、理想の実現のためにともに研鑽をつんで参りましょう」と想いを語りました。
 第2部の記念講演では、〜          ー全文を読むー
    

 
 
  会長より皆様へ   千葉同友会が語る21世紀型企業  
spac spac
 
  同友会とは   同友会の3つの目的  
spac spac
 
  入会のご案内   千葉同友会案内パンフレット
 
spac spac
  企業規模・業種に関わりなく、中小企業の経営者で会の趣旨に賛同される方は、どなたでもご入会いただけます。 詳しいお問い合わせについてはお気軽に事務局までお問い合わせください。
spac
doyu1
rain
doyu2
rain
doyu3
rain
doyu4
rain
doyu5
rain
doyu6
rain
doyu7
rain
doyu10
rain
doyu9 rain
logo logo
事務局
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-22-2
         千葉中央駅前ビル7F
周辺の駐車場地図 
TEL 043-222-1031 
FAX 043-222-8207
sen
≪時代を切拓く!若手経営者に聞く≫
sen
≪千葉同友会の足跡を探る≫
sen
≪功労者をたずねて≫
sen
≪我がまち探訪記≫
sen
≪成長企業の実践に学ぶ!≫
sen
企業変革支援プログラム
rain
 
spac