千葉県
商工労働部
千葉県産業情報
ヘッドライン
中同協 e.doyu 会員検索 JOBWAY
 
 

千葉同友会第43回定時総会開催!
人を生かす経営の実践・1700名会勢へ思い1つ、更なる飛躍の年にしよう

 千葉同友会第43回定時総会が5月19日ホテルグリーンタワー幕張にて開催され、 名が参加しました。
 冒頭、林康博会長の開会挨拶の後、森田健作千葉県知事、今井克己千葉市経済農政局長より来賓挨拶をいただきました。
 第1部の総会議事は、浦田直門氏(千葉西支部)、櫻井陽子氏(船橋支部)、榎本教俊氏(習志野支部)の3議長による進行のもと、2016年度活動報告(山本克己代表理事)、決算報告(佐藤信嗣総務財務部会長)、監査報告(山本沖監事)、2017年度活動方針提案(宮澤正則代表理事)を行った後、2017年度議案を盛大な拍手で採択し、2017年度理事・監事が選出されました。

〈2017年度基本方針〉
@「労使見解」にもとづく『人を生かす経営』実践企業を数多く生み出そう。
A1700名千葉同友会を早期に達成しよう。

 その後、各種表彰を行い、支部表彰として、2016年度年間増強数トップの千葉東支部(41名)、年間増加率トップの千葉東支部(41名)、年間増加率トップの安房支部・佐倉支部(50%増)、個人表彰として年間5名以上の増強をされた8名の表彰を行い、代表して最多21名の増強をした山村潤一氏(千葉東支部)、新支部設立功労者表彰として新支部設立部会の木曽武男氏(北総支部)に宮澤代表理事より感謝状と記念品が手渡されました。
 第2部の記念講演は、「経営指針の共有で社員の夢が叶う企業づくり〜社員も社長も共に『いこる会社』」と題して、(株)タテイシ広美社・立石克昭氏(広島同友会代表理事)による講演とグループ討論を行いました。
 立石氏は、@創業時の苦労〜社員がすぐ辞める中で、どうそれを克服したか、A経営指針が社員自身の指針になるには、B新規事業への取り組み〜「情報伝達業」という事業コンセプトを切り口に講演し、立石氏の同友会での学びと実践に参加者は感銘を受けていました。
 その後の懇親会では、2月に設立したつくも支部、11月の経営研究集会、茨城同友会による9月の青年経営者全国交流会、のPRが行われるなど、和やかな雰囲気の中、交流が図られました。

(事務局長 /逸見)

【来賓・行政出席者】  
千葉県知事 森田 健作 様
千葉市経済農政局長 今井 克己 様
千葉県商工労働部経済政策課長 中村 耕太郎 様
千葉県商工労働部経済政策課主幹(兼)政策室長 木村 文和 様
千葉県商工労働部経済政策課政策室 篠ア 慎一 様
千葉市経済農政局経済部産業支援課課長補佐 稲増 浩 様
千葉市経済農政局経済部産業支援課主査 日野 正仁 様
公益財団法人千葉県産業振興センター経営支援部総合支援室副室長 加藤 重良 様
公益財団法人千葉県産業振興センター経営支援部総合支援室 菅野 達也 様
【メッセージ】  
商工中金代表取締役社長 安達 健祐 様
中小企業家同友会全国協議会会長 鋤柄 修 様

ー活動報告・実績へもどるー

事務局
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-22-2
         千葉中央駅前ビル7F

TEL 043-222-1031 
FAX 043-222-8207
≪時代を切り拓く!若手経営者に聞く≫
≪千葉同友会の足跡を探る≫
≪功労者をたずねて≫
≪我がまち探訪記≫
≪成長企業の実践に学ぶ!≫
sen
≪千葉同友会案内パンフレット≫