千葉県
商工労働部
千葉県産業情報
ヘッドライン
中同協 e.doyu 会員検索 JOBWAY
 
 

第1回新入社員フォローアップ研修開催
経営者と新入社員が共に学ぶ新しい試み

 2016年度新入社員フォローアップ研修(共育委員会・共同求人委員会共催)が10月15日、プラザ菜の花で行われ、両委員会から選出された実行委員5名、会員企業14社から26名の新入社員と経営者または教育担当者13名が参加しました。
 午前の講義では「入社して半年たって」というテーマで拒謌黹Rンサルティング・オブ・ビジネスの丸山博氏に講演いただきました。4月の新入社員研修で話された「なぜ人は働くのか」の復習から始まり、ゆとり世代と呼ばれる新入社員の特徴、苦手とする部分を明確にし、それを克服していくには、という内容で話されました。
 午後は会員企業の先輩社員である野水鋼業(株)・田中彩奈氏、ビィー・トランセホールディングス(株)・中川和気氏、(株)ストラクス・石川翔平氏の3名と講師によるパネルディスカッションを行いました。「入社してよかったことは」「理不尽だと思うことはあったか」「辛い時期をどう乗り越えたか」といった質問に対して入社半年の新入社員へ、今後の働き方や仕事への考え方を見つめ直すヒントを提示。 その後、企業担当者と新入社員でのフォロー面談を行いました。入社して半年、仕事も任されるようになってきて、気付いたことが日々の仕事に流され、きちんと聞けない、言えないことがあります。それを企業側が聞き、周りからは気付けない新入社員のストレスを知り、業務や労働環境の改善を図るねらいです。
 中小企業の多くは新卒の定期採用や一度に大人数の採用は難しいという現状があります。しかし、同友会では同じ志を持つ仲間の社員が「同期」としてつながり、悩みを相談し、励ましあうことができます。参加者アンケートには来年も開催してほしいとの多数声があり、「共に育つ」精神の実現に向けて来年度の開催を確信した研修となりました


ー活動報告・実績へもどるー

事務局
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-22-2
         千葉中央駅前ビル7F

TEL 043-222-1031 
FAX 043-222-8207
≪時代を切り拓く!若手経営者に聞く≫
≪千葉同友会の足跡を探る≫
≪功労者をたずねて≫
≪我がまち探訪記≫
≪成長企業の実践に学ぶ!≫
sen
≪千葉同友会案内パンフレット≫