千葉県
商工労働部
千葉県産業情報
ヘッドライン
中同協 e.doyu 会員検索 JOBWAY
   
 

2016年度支部総会特集
企業、地域、同友会が大きく飛躍する年に

千葉東支部第22回定時総会
 「学んだことをすぐに実践!」

 4月26日、京成ホテルミラマーレにて、千葉東支部の第22回定時総会が行われました。千葉東支部はこの一年で会員数を121名から133名に伸ばし、例会の平均参加者数も40名以上と、若手の経営者を中心に会を盛り上げてきました。
 新年度も「今日学んだことが、明日に役立つ例会づくり」「数字でものを言える経営者になろう」を2本柱に活動を進めていきます。
 総会のあとの記念講演・懇親会は千葉西・美浜との合同で行われ、記念講演では山梨同友会理事の山梨住宅工業(株)・北原正倫社長が講演しました。学びあり、交流ありの賑やかな時間となりました。
〈支部三役〉
支部長  山村潤一((有)マリブエンタープロジェクト)  
副支部長 西田貴一郎((株)トラコムソリューションズ)
幹事長  西頼大輔(オートプラザ西武(株))


千葉中央支部第3回定時総会
「21世紀型中小企業づくりにチャレンジ!」

 4月18日バーディーホテル千葉にて、千葉中央支部第3回定時総会が行われました。支部長は、支部設立から務め上げた荒巻氏から石井氏が引き継ぎ、新体制のもと、本年度の活動方針は、昨年の骨格作りからシフトした「同友会の理念や活動を実践できる、21世紀型中小企業づくり」を掲げました。また、SNS等を活かしたIT化も進めています。
 第2部の記念講演では、山田正人氏(関東経済産業局地域経済部長)が、行政の立場から、ローカルアベノミクスと中小企業支援の現状について講演。参加者は、身近になった行政支援を積極的に利用し、経営に活かしていくことを確認し合いました。
〈支部四役〉
支部長  石井伸一((株)iPLUS ONE)
副支部長 各務 尚(かがみ社会保険労務士事務所)
幹事長  青木洋明(エフコール(株))
副幹事長 鈴木 篤(太鵬運輸(有))


第22回千葉西支部定時総会
「学んで繋がり利益を上げる、楽しい支部づくり!」

 4月26日、京成ホテルミラマーレ(千葉市)にて、千葉西支部の総会が、千葉東、美浜支部と合同で開かれました。今年度の活動方針は、利益を上げ続ける企業は、顧客やマーケットに信頼される、社会貢献度の高い企業という考えの元、去年に引き続き「最高に、わくわく、ドキドキ、楽しく学んで、繋がって、ガッポリ」をスローガンに掲げ、学びと繋がりを重視した支部づくりを目指す方針です。
 第2部の記念講演では、北原正倫氏(山梨住宅工業(株)代表取締役/山梨同友会理事)が、社員に任せられる組織と、経営者のあり方について熱弁されました。
 第3部の懇親会では、3支部の会員が共に交流し、新入会員の紹介を行うなど、大いに賑わいました。
〈支部三役〉
支部長  木俣博光((株)永光自動車工業)
副支部長 時松克史((有)季織苑)
幹事長  柏原英輝((株)BRAST)


美浜支部第2回定時総会
「異業種の中で切磋琢磨を」

 4月26日、千葉同友会事務所と京成ホテルミラマーレ(千葉市)にて、美浜支部総会が開催されました。
 昨年10月に設立された同支部。様々な業種の仲間を迎え入れ、多面的に刺激しあう支部をめざそうと、支部総会当日まで増強活動が行われ、30名を超える支部会勢にして総会が行われました。
 総会のあとに行われた記念講演と懇親会は、近隣の千葉東と千葉西支部との合同で行われました。
 記念講演では、住宅用パネル部材を製造する山梨住宅工業(株)の北原正倫社長が「社員に現場を任せられる組織づくり」について体験報告がありました。
 懇親会では、多くの参加者の中で盛大に行われました。
〈支部三役〉
支部長  加藤孝慈(イノベーション不動産(株))
副支部長 窪谷 輝(SDプランニング)
幹事長  戸井 卓(ディアランド(株)


四街道支部第10回定時総会
「支部設立10年目、飛躍の年にしよう!」

 4月19日、四街道支部第10回定時総会が四街道市文化センターで行われ、来賓の本田耕資四街道市環境経済部長を含め17名が参加しました。
 第1部の総会では、新年度の役員体制及び、「『ロマンとビジョン』を追い求めて、『学びあい、励ましあいのできる仲間づくり』」という支部基本理念、「会員同士の情報交換を活発にし、同友会の理念である『よい経営者になる』ように努力することを第一に考えます。そして、周辺地域の発展に少しでも貢献できる企業づくりを目指します」という活動方針を採択しました。
 第2部の懇親会は四街道駅前に会場を移し、会員同士の交流と情報交換が行われました。
〈支部三役〉
支部長  木秀夫(八街ガス(株))
副支部長 田名網信夫((有)千葉リビルト)
幹事長  今田美津男(イマダカードック)


市原支部第35回定時総会
「学び合える。助け合える。お役に立てる。笑いあふれる」

 市原支部の第35回定時総会が4月18日に島寿司(市原市五井)にて行われました。
 「過去に学び、過去に挑戦し、過去を克服し、未来を創造する」を終身活動方針に掲げる市原支部。2016年度は一人でも多くの役員が例会企画に関わり、忙しくても来たくなる例会づくりに取り組みます。
 懇親会では自社の近況報告やこれからの抱負を語り合い、大変盛り上がりました。
〈支部三役〉
支部長  横山和樹((資)シーアイエー保険事務所)
副支部長 北川貴基((有)北川鶏園)
副支部長 原 藤一((株)東日本企画)
副支部長 地引克夫((株)ジビショウ)
副支部長 本多雄一((有)ワイズ保険センター)
幹事長  大矢みな((株)大仁)


かずさ支部第21回定時総会
「同友会理念の原点に立ち戻り、ぶれない支部づくりを」

 4月18日、ホテル銀河にてかずさ支部第21回定時総会が行われました。
 昨年度は、広報委員会による毎月発行のかずさ支部便り、仲間づくり委員会による入会対象者の訪問等、委員会活動が活発に行われました。今年度は、「同友会に参加して経営者と社員が共に成長し、企業も伸びたと語れる会員を増やそう」をスローガンに新体制3年目がスタートします。より良い支部運営に向けた活発な意見交流が行われる総会となりました。
 懇親会では、毎月恒例のお誕生日企画が行われ、会員企業の様々な商品がプレゼントとして渡されました。
〈支部三役〉
支部長  大澤広久((株)さわや)
幹事長  倉島和広((株)東洋)
副幹事長 青木泰陸((有)アオキ)


茂原支部第2回定時総会
「さらにチャレンジ!元気な会社を作って地域を盛り上げよう!」

 4月19日、大里総合管理(株)にて茂原支部第2回定時総会が行われオブザーバーを含め25名が参加しました。
 昨年7月に設立し、南ブロックや経営指針委員会のサポートを受けながら、「来てよかった」と言ってもらえる例会を目指し、例会づくりに注力しました。今年度は、支部役員の4名が経営指針成文化セミナーに参加します。
 第2部の記念講演では「経営指針に基づく経営〜学びを確実に実践するためのポイントを先輩経営者から学ぶ〜」をテーマに広浜泰久氏((株)ヒロハマ会長)が報告。その後の懇親会では、大里綜合管理(株)スタッフと支部長、幹事長による歌の披露もあり、充実した総会となりました。
〈支部三役〉
支部長  野澤智一((株)ODEN)
副支部長 米代健吾((有)米代保険企画)
幹事長  吉田大地(地奨住建(株))


成田支部第30回定時総会
「生き残るではなく、選ばれる会社に」

 4月16日、ラディソンホテル成田にて、成田支部総会が32名の参加者で盛大に行われました。
 第1部の総会では、例会参加の呼びかけや参加できなかった人に例会内容の報告をして次につなげる等、例会参加率の向上を目指すことを確認しました。昨年度は純増で会勢を増した成田支部。新支部設立も視野に入れ、計画的な増強で100名支部を目指します。
 第2部の記念講演では、著書「直販・通販で稼ぐ!年商1億円農家」でも知られる寺坂農園(株)代表・寺坂祐一氏に「ダイレクトマーケティングでお客様とつながる最強の経営」というテーマでお話しいただきました。
〈支部三役〉
支部長  赤海秀治((株)エコハーモニー)
副支部長 赤海章義((株)あかうみ)
副支部長 平田冬樹((有)平田組)
幹事長  原幸司((株)フィールド)

 


佐倉支部第5回定時総会
「横のつながりをさらに深めよう」

  4月12日、佐倉支部総会がウィシュトンホテル・ユーカリ(佐倉市)にて開催されました。
 総会では、井野口豊氏が支部長2期目として承認されました。井野口氏からは、昨年打ち出された横のつながりを強めることで、事業連携を可能にし、地域を活性化させていく活動方針をさらに強めていくことが発表されました。
 懇親会からは、来賓として佐倉市をはじめ、商工会議所などの多くの他団体の方が参加され、地域に発信する総会となりまし。
〈支部三役〉
支部長  井野口豊((株)井野口建材)
副支部長 泉田紘伸((株)和モリ建設)
副支部長 森田敬介(森田建築設計事務所)
幹事長  磐崎武仁(磐崎保険事務所)


北総支部第5回定時総会
「地域を支えるのは中小企業」

 4月20日、ホテルマークワンンCNT(印西市)にて、北総支部総会が開催されました。来賓として印西市長の板倉正直氏がお見えになりました。 第1部の総会では、古川茂行氏が支部長2期目として承認され、引き続き、地域の活性化のために、1社1社の中小企業がよくなるための活動をしていく方針が打ち出されました。
 第2部の記念講演では、「揺れて沈まず〜環境の変化に負けない成長戦略」と題して、千葉同友会の代表理事でもある(株)ストラクスの山本克己社長に経営実践報告と併せて、同友会を経営にどう生かしてきたのかといった報告があり、同友会活動をとおして何を学び得るのかを振り返る機会となりました。
〈支部三役〉
支部長  古川茂行(東日本オート(株))
副支部長 大久保旬(丸代塗料(有))
幹事長  平石光則((株)ヒラコウ 平石興業)


八街支部第5回定時総会
「ステークホルダーの幸せを目指そう」

 4月20日、割烹やまもとにて八街支部第5回定時総会が行われました。
 支部が設立して5期目。竹村支部長は「会員相互で切磋琢磨し、協力しあっていこう」と力強く話しました。
 記念講演は、「情勢を分析し、次の一手を打つ!」をテーマに飯田伸氏(日興アセットマネジメント(株)シニアアドバイザー)、冨永純志氏(京葉銀行八街支店長)が講演。世界情勢が地域の中小企業に及ぼす影響を分かりやすく話されました。
 懇親会の場では、支部会員より「支部会員数を10名以上増やします」と増強宣言がある等、参加者全員で八街地域に同友会の魅力を広げていくことを確かめ合う総会となりました。
〈支部三役〉
支部長  竹村信彦(竹村電気工事(株))
副支部長 大塩将司((株)森興業)
幹事長  滝本勝人(翌桧建設)


船橋支部第40回定時総会
「『人を生かす経営』を実践しよう」

 4月19日、船橋支部設立40周年記念レセプションが船橋グランドホテルにて100名を越える参加で盛大に行われました。
 記念講演では、船橋支部の設立メンバーでもある(株)いしとも取締役会長・相澤友夫氏に「千葉同友会と共に歩んで40年、人を生かす経営の実践に力を」というテーマでご報告いただきました。
 その後の懇親会では替え歌で知られる歌手の嘉門達夫氏の懐かしの歌から船橋を題材にした替え歌や、地元で活躍されるユニット「Last Note」の歌で大変盛り上がりました。
〈支部四役〉
支部長  櫻井陽子((有)関不動産)
副支部長 大原俊弘((株)日本都市)
副支部長 大間 武((株)くらしと家計のサポートセンター)
幹事長  鈴木宏治((有)草の実工房すずき印刷)
副幹事長 山口英一(司法書士山口総合法務事務所)


習志野支部定時総会
「地元密着、学びあいと助けあいを大切に」

  4月14日、習志野市民プラザ大久保で習志野支部の定時総会が行われました。
  第1部では昨年に引き続き習志野市長の宮本泰介氏をお招きしてご講演いただきました。住みやすく、アクセスのよいまちという利点を生かして、今後描いている習志野市の未来についてデータなどを用いてわかりやすくご説明いただきました。また、今回は総会の広報を他団体にも行ったため、会員外の経営者も数名参加しました。
 第2部の総会では新年度の役員が承認され、挨拶がありました。また習志野支部は懇親会の参加率が高く、今回も大いに盛り上がりました。
〈支部四役〉
支部長  小島紀朗氏(OTS(株))
副支部長 瀧本和男(東京九段会計事務所)
幹事長  榎本教俊氏(フォーリーフクローバー(株))
副幹事長 篠塚秀次氏(篠塚司法書士事務所)


八千代支部第35回定時総会
「人とのつながりを大切にしながら」

 4月21日、パッソ・ノヴィータにて八千代支部定時総会が行われました。
 八千代支部は新年度支部長の交代に始まり新たな役員人事が承認されました。
 記念講演では、八千代市に密着で自己資本比率90%以上を誇り、地域貢献活動も多数行っている周郷建設(株)・代表取締役会長の周郷紀男氏にお話しいただきました。
 周郷氏は22歳という若さで大きな負債のあった会社を引き継ぎ、債権者を前に丁寧な説明をしたことが教訓となり、人と誠実に向き合う経営で「そろばん勘定と人情を足して百」という考えを大切にしてきたことを語りました。
 懇親会では、八千代市の秋葉市長を中心とする来賓の方から挨拶もいただきました。
〈支部四役〉
支部長  小松 豊(小松電気工事)
副支部長 飯野孝宏((有)イイノエンジニアリング)
副支部長 市川 憲((株)K.I.ステップ)
副支部長 木村 誠((株)ケー・プランニング)
幹事長  大木基次(チームロハス(株))
副幹事長 池部資彦(Office m)


市川浦安支部第38回定時総会
「さらに深い学びを目指して」

 4月20日、タワーホール船堀とサイゼリヤ小岩北口店にて講演会と市川浦安支部総会が行われました。講演会では、市川浦安支部のもと支部長である(株)サイゼリヤの正垣泰彦会長にお話しいただき、約100名の会員・社員・会員外経営者の方が参加しました。
 市川浦安支部は新年度、支部長が新たに交代し、新支部長の宇和川氏は、今年も「原点回帰の時代に会社が成長・発展する方法はただひとつ」シリーズをぶれずに続けること、同じ志をもつ仲間とさらに深い学びの会を作っていきたいと話しました。
〈支部四役〉
支部長  宇和川浩示((株)プランセス)
幹事長  加賀昭典((株)フューチャーブランド)
副支部長 矢作光啓((有)白河高原農場)
副支部長 渡辺雅基((株)やまぶきダイニング)
副幹事長 秦隆二(さつま接骨院)
副幹事長 柴田亮二((株)有朋)
副幹事長 奥地正恒((株)ネット・エンタープライズ)
副幹事長 齊藤正明((株)畑直組)


鎌ケ谷白井支部第23回定時総会
「ネットワークの力でたくましい会社づくり・人づくり・街づくり」

 4月27日、かまがやまなびぃプラザにて鎌ケ谷白井支部第23回定時総会が開催され、来賓(伊澤史夫白井市長、石田信昭白井市商工会長、江澤和美鎌ケ谷市商工会事務局長)、行政関係者2名を含め41名が参加しました。
 総会では、佐藤支部長より活動方針が提案され、SNSを利用したネットワークづくりを強調しました。
 記念講演では「世界情勢の変化が中小企業に与えるインパクト」と題し、明海大学経済学部准教授・宮ア礼二氏にご講演いただきました。中小企業目線で見る「原油安・中国経済・マイナス金利」をわかりやすく説明され、「流されずに自らの目で俯瞰して見ることが大切です。」とまとめ、講演は終了しました。
〈支部三役〉
支部長  佐藤信嗣(みのり商会)
副支部長 徳永昌子(鎌ヶ谷観光バス(有))
副支部長 萩原 收(萩原経営労務コンサルティングオフィス)
幹事長  田上 剛(アート&デザイン タッグ)


松戸支部第35回定時総会
「Change」

 4月26日、松戸市勤労会館にて松戸支部の第35回定時総会が開催され、77名が参加しました。
 総会では、新支部長に山野井章氏が推薦され、盛大な拍手で承認されました。また2年間支部長を務め上げられました谷口前支部長に花束が贈呈されました。
 記念講演では「「役に立つが社員を変える」 〜年間300行事が会社と社員にありがとうをもたらす〜」と題して、野老 真理子氏 (大里綜合管理(株) 代表取締役 茂原支部相談役)をお呼びしました。同氏は「地域課題に対して、企業のマネジメント力を用い向き合うことで地域が活気づき、結果として企業や社員に戻ってくる。」と熱く語られ、参加者の心を打つ講演となりました。
〈支部四役〉
支部長  山野井 章((株)アンツ)
副支部長 稲垣和人((株)シンワ)
幹事長  佐々木拓朗((株)ユウマペイント)
副幹事長 藤田 彰(光技建(株))
副幹事長 上原一平((有)加賀計算センター)


東葛支部第37回定時総会
「例会での学びを通じて自己変革を!」

 東葛支部第37回定時総会が4月18 日に京北ホールにて行われ26名が参加しました。
 総会では、支部スローガン「永続的な企業を目指して、ダイバシティーな企業づくり〜企業改革は社長自らの自己改革(変革)」、「企業変革には、まず経営者自ら自己変革に取り組むことが大切、それにはこの同友会が培ってきたグループ討論で経営者が本音で語り他の意見から学び合うことが必要」という活動方針を採択しました。
 第2部は、坂本吉敬支部長が活動方針にもとづき、同友会での学びを自社にどう生かしていくのか、問題提起を行いました。
 その後の懇親会では、参加者同士で新年度の抱負を大いに語り合いました。
〈支部三役〉
支部長  坂本吉敬(日東商事(株))
幹事長  皆川悦子(昭和プラスチック(株))
副幹事長 大畑康一郎((株)カンズ)


野田支部第12回定時総会
「自社・自己の成長につなげよう!」

 4月21日、野田支部第12回定時総会が、とみやで行われ、来賓7名を含め、36名が参加しました。
 総会で、「『縁』〜仲間を活かし、縁を繋ぐ、地域に同友会に」「同友会に入っている仲間の縁を活かし、気づき合い、磨き合い、助け合い、それぞれ会員メンバーが色んな縁を通じ『同友会に入っていて良かった、自分が成長できた』と言ってもらえる様、それぞれの会社経営に、人づくりに活かせる様、『元氣』に事業や例会を開催していく」という支部方針を採択しました。
 懇親会には、根本崇野田市長も駆けつけていただき、野田支部への期待を語っていただきました。
〈支部四役〉
支部長  待山 弘((株)マップ)
副支部長 上原康永((株)上原)
副支部長 田中鐘一(グリーン警備保障(株))
副支部長 桝田敏宏((有)桝田建創)
幹事長  久保将行((有)久保新聞販売)
副幹事長 小見秀和(秀和ハウス(有))


手賀沼支部第9回定時総会
「仲間とともに「成長」する会社へ」

 手賀沼支部の第9回定時総会が4月19日にハート柏迎賓館にて開催されました。
 総会議事では、田中支部長より新年度に向けた活動方針が提案され、承認されました。その後新役員より、今後への意気込みが熱く語られました。
 記念講演では「我孫子市の情勢について」と題して、我孫子市の星野順一郎市長より我孫子市の現状と取り組みについて講演いただきました。
 懇親会には星野市長をはじめ、行政、他団体の来賓も参加され、大いに交流を深めました。
 来年、手賀沼支部は10年目を迎えます。今後の支部活動の更なる飛躍が期待されます。
〈支部四役〉
支部長  田中敬子((有)加賀計算センター)
幹事長  小笠原宏之((株)オガコムジャパン)
副幹事長 稲原三和子((株)ボルネオ商会)
副支部長 熊田雅弘(大和電機(株))
副支部長 相原秀行(aらいふ)


流山支部第4回定時総会
「会員同士が本音で話し合える関係づくり」

 4月11日、流山支部第4回定時総会が流山商工会議所で行われ、来賓(亀山流山市経済振興部長、池森流山商工会議所会頭)、金融機関からの出席者4名を含め21名が出席しました。
 総会では、「学び・実践・成果・歩を進めよう流山支部!」という支部スローガン及び、「同友会の3つの目的である『良い会社をつくろう・良い経営者になろう・良い経営環境をつくろう』を達成するため、メンバーとの親睦を深め、仲間づくりを中心とした本音で話し合える関係を一人ひとりが感じられるような支部を目指して、委員会運営を行います」といった活動方針を採択しました。
第2部の懇親会では、和やかな雰囲気の中で、親睦が図られました。
〈支部三役〉
支部長  荒井孝夫((有)佐藤サッシ)
副支部長 根本孝男((株)サイバーレップス)
副支部長用丸正義((株)403)
幹事長  幸松康彦((有)幸松電工)


ー活動報告・実績へもどるー

事務局
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-22-2
         千葉中央駅前ビル7F

TEL 043-222-1031 
FAX 043-222-8207
≪時代を切り拓く!若手経営者に聞く≫
≪千葉同友会の足跡を探る≫
≪功労者をたずねて≫
≪我がまち探訪記≫
≪成長企業の実践に学ぶ!≫
sen
≪千葉同友会案内パンフレット≫