千葉県
商工労働部
千葉県産業情報
ヘッドライン
中同協 e.doyu 会員検索 JOBWAY
 
 

千葉市長と市内企業による市内大学生へのキャリア教育授業

 1月26日に敬愛大学にて大学1・2年生を対象に千葉市長と葛ヲ同工芸社代表取締役・箕輪晃氏とビィー・トランセホールディングス且謦役管理部長・金子孝氏で、将来の就職活動で市内の企業へと視野を広げてもらうため、キャリア教育授業を実施しました。
 はじめに市長から千葉市の特徴と市の取り組みについての講演があり、子育てしやすいまちであることや東京オリンピック・パラリンピックにむけてのお話をされました。そして会員企業である両氏の企業紹介のあとパネルディスカッションに入りました。
 「千葉県で働く魅力とは」というテーマで箕輪氏より、地方から千葉の大学に通い、そのまま千葉で就職する学生も多いという話がされました。市長からは東京で働いている頃は引退したら長野へ、というのがセオリーだったが、千葉で働き始めてからは引退後の移住を考えなくなった、と。職住近接で生活が送れて、かつ週末に容易に自然を満喫することができる千葉は魅力的だと話されていました。
 次に採用に関する「どんな人物をもとめているか」というテーマ。金子氏からは学校の授業だけでできる経験は多くない、部活やアルバイト、遊びでも構わないから色んなことにチャレンジして、多くのことを経験してほしいと。市長は、ご自身が学生時代に家庭教師の協会を立ち上げたエピソードを踏まえてお話しされました。実際にやってみて失敗する。そうやってたくさん失敗することで成功する人材に近づけると話されました。
 最後に「学生に一言」といったテーマで市長は、ただ文句を言うだけの人間にならないでほしい、他人事だと思うなら文句は言わない、文句を言うなら当事者意識、疑問を持って考えて欲しいと話されました。
 その後の質疑応答では、熱心な学生からの質問で時間を押すほど盛り上がりました。


ー活動報告・実績へもどるー

事務局
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-22-2
         千葉中央駅前ビル7F

TEL 043-222-1031 
FAX 043-222-8207
≪時代を切り拓く!若手経営者に聞く≫
≪千葉同友会の足跡を探る≫
≪功労者をたずねて≫
≪我がまち探訪記≫
≪千葉同友会案内パンフレット≫